ソーセツエンジニアリングの保守業務

アフターメンテナンスにも最善を尽くす。
設備のきめ細かな保守点検、必要に応じた調査診断。

安定稼働のために定期点検の専門集団を組織

トータルな責任施工管理システム

トータルな責任施工管理システム空調・衛生設備は、常に万全の状態で作動してこそ、その機能を発揮します。
人びとの健康で快適な生活あるいは日常的な生産業務などに関わるこれらの設備は、その綿密な設計・施工はもとより、 導入してからの安定的で円滑な稼動がきわめて重要です。
このことからソーセツエンジニアリングでは、工事完成後のメンテナンスに特に力を入れています。
定期的な保守・点検については、その業務に専門に携わる部門が、責任を持って機能点検・水質検査・クリーニングなどを行います。
このトータルな責任施工管理システムがソーセツエンジニアリングの特色です。

保守業務 

保守業務の種類   保守項目   点検内容
   
冷暖房保守   水冷式・空冷式   切替・点検・機能・各フィルター
受水槽清掃保守   受水槽・高架水槽   清掃・水質検査
給排水設備保守   給水・排水   ポンプ点検・性能検査
浄化槽清掃保守   合併浄化槽   機能検査・水質検査
ボイラー保守   温水式・蒸気式   機能点検・着火試験
濾過装置保守   濾過タンク・モーター   清掃・薬注・減菌
消防点検保守